しわたるみを改善、ほうれい線を無くすには?イントラジェンでレーザーリフトっす

世の中の美魔女たちは、たるみ対策を何かしらしているはず


ゼオスキンでつるつる美肌になっても、たるみが気になる今日この頃。

鏡を見るたびに、フェイスラインのたるみを感じていました。

疲れた様な顔に見えたり、不機嫌そうな顔に見えてしまうんですよね、

たるみって。

40代後半にもなると、これまでもいろいろがんばったけど

定期的にたるみ対策が必要になってきます。

キャプチャ11.PNG

私の場合は、口の周りがひどいんですよね。

ほほがたるみが目立つブルドックなタイプ(;・∀・)

口角の下がりがヤバイ。

たるみは、たるみきる前に対策が必要だそうですよ。

親しい形成外科(美容形成)医師が言ってました。

さすがにがっつーりたるんでしまったら、レーザーでは無理で

切る(たるんだ皮膚を切り取る)か、糸でぐいぐい引っ張るしか方法は無いそうです。

でも、どうしても外科的に切るとか糸で引き上げるとかって、

抵抗があるんですよね。

スポンサーリンク




なのでレーザーでたるみきる前に対処!

できれば定期的に受けて維持したいところです。

サーマクールもタイタンも、これまでやってきて効果があったと思うけど

また違ったのを体験してみたい!と思いまして。

最新のHIFU(ハイフ)がたるみに効果的なのは重々承知なんですが、

なにぶん金欠なので、ちょっとお手頃のイントラジェンを試すことにしました。

キャプチャ13.PNG

イントラジェンってなになに??


イントラジェン(GFR)とは、ラジオ波(RF高周波)を用いた切らないたるみ治療で、

ラジオ波(RF高周波)治療で有名なのが「サーマクール」です。

イントラジェンはサーマクールの後発品で、

サーマクールより少し安価で受けることができるところが、いいですね。

効果は熱によるコラーゲンの収縮と、コラーゲンの再生。

ハイフは筋膜を照射しますが、

イントラジェンは筋膜の上部の真皮の部分を熱でやっつけることで

コラーゲン収縮と再生が起こるそうです。

コラーゲン再生はおよそ3カ月かけて再生、増生されるそうで、

たるみだけでなく肌のハリツヤ効果もあるそうです。





私は、フラクショナルレーザーもそうですが、この再生が好きなんですよ。

汚い部分(たるんだコラーゲン組織)を取り除いて

新しいもの(新しいコラーゲン)に置き換える。

んーーなんて素敵(゜_゜>)

イントラジェンは熱い?痛みはあるの?ダウンタイムはあるの??


今日、照射していただきましたー。

薄くジェルを塗って照射されます。1ショットは2秒ぐらいで、

思っていたより何ともないんです。ちょっとあったかくなる程度。

熱つっとかは全然なかったです。麻酔なんかも全く必要ありません。





顔を全体に照射してもすべてで30分ぐらいで終わってしまいます。

そして通常の照射とともにイントラジェンシャワーもしていただきました。

イントラジェンシャワーとその名の通り、高周波の熱をシャワー状に入れる事で

真皮の深い部分より浅い部分に作用して、直後からの引き締めが実感できるそうで

イントラジェンシャワーだけでも照射してもらえます。

ただ、効果はイントラジェン通常の照射のほうが高いです。

ここでは通常のイントラジェン照射にイントラジェンシャワーも付いてたのでラッキーでした。

肝心のイントラジェン効果ですが、次回に。またすぐに報告します。


ルミガンソルーション0.03%

関連記事
最新たるみ治療ウルトラセルの体験
たるみ治療にサーマクールCPTをしました
2度目のサーマクールCPT!コラーゲン再生でたるみの改善!
サーマクールCPT体験からの約10日後の経過報告
タイタンでたるみ治療!リフトアップ体験しました!
たるみ、黄ぐすみはコラーゲンの劣化、老化!コラーゲンをつくりだす力をアップさせるには?