オバジゼオスキンヘルスで美肌治療の体験!ゼオスキンはじめました。

オバジゼオスキンヘルスとは


ゼオスキンケアヘルスシステムは、皮膚科医としても世界で名声が高く、

製品の開発者でもあるドクターオバジ(Zein Obagi,MD)によって開発された

肌を熟知する医師だからこそ可能な、医療機関専用のスキンケアプログラムです。

th.jpg

しみ、ソバカス、肝斑、くすみ、にきび、にきび跡の色素沈着・・・など、

お顔全体を美肌にしたい!というお悩みに、効果的です。

積極的に治療を行うには「セラピューティックライン」を使用して治療します。

セラピューティックラインは、ゼオスキンヘルスサークル (ZO Skin Health Circle) の

コンセプトで、18週間のプログラムです。

18週間でお肌の色・質ともに美しい肌への改善を目指します。

セラピューティックラインでの治療期間中は、肌の赤味や乾燥などの症状がありますが、

従来あったオバジニューダームシステムよりも保湿効果に優れて、

皮膚がむける症状は軽減されたそうです。

shutterstock_205131136-680x437.jpg

オバジゼオスキンヘルス始めました


上記にもあるように、ゼオスキンは医療機関で処方してもらう必要があります。

私は取り扱いのある皮膚科併設の美容クリニックで処方してもらいました。

私は、バラトーン、ミラミン、ミラミックスを購入。

トレチノインはクリニック専用処方のものを1つ購入しました。

ハイドロキノンはミラミンやミラミックスに入っていますが、

別にクリニック専用処方のものを、一つ購入しました。しめて35200円でした。

なかなかの高額です、、、。

ゼオスキンってハイドロキノンとトレチノインによる美肌治療なんです。

部分的に使用してシミを治療する方法ではなく、

ゼオスキンのハイドロキノンクリームにトレチノインを混ぜて、

顔全体に使用して、美肌治療しましょうというシステムです。

ゼオスキンのクリームや化粧水に、皮むけや赤みを保護する保湿成分があるという感じです。

トレチノインの量を、肌の調子を見ながら増やしたり減らしたりするんです。

スポンサーリンク



オバジゼオスキンヘルスを使用した、経過は?


初めて使用して、翌日の朝には顔全体が赤ーくなっていました。化粧をすれば隠れる程度です。

うん、すごい効いている!トレチノインの量が多いのかなー。

その日の夜はちょっとトレチノインの量を減らして様子を見てみる。

3日目の朝、ホッペのあたりがもっと赤くなって、薄皮がめくれている感じになりました。

でも、ゼオの化粧水やクリームを使用すると皮がむけむけには、なっていませんでした。

ゼオスキンヘルスってそういうことかー。これって昔、私が自分であみだした美肌治療だわ。

ちょっと高額だけど、医師の診察のもとででハイドロキノン、トレチノインで美肌治療するには

ゼオスキンヘルスで18週間、頑張ってみましょう。

35200円で18週は無理でしょうから、もっと高額になると思われます(泣)

また経過報告します。

【本格美白ベーシックセット】トラネキサム酸250mg + ハイドロキノン + トレチノイン0.025%


関連記事
ダーマローラーでセルフケア。毛穴や汚肌も美肌に
皮膚科ピーリングでお肌つるつる!?トレチノインもすごい
スキンケアで毛穴も美白も!ドクターズコスメで美肌になる
ピコレーザーでシミ治療しました。2回目です!
しみの治療にトレチノインとハイドロキノンで完治!ニキビ治療にも