最新ピーリング、ミルクピーリングを体験しました

ケミカルピーリングって?おさらい


皮膚の表面に化学薬品(おもに酸)を塗布し、その作用により、

一定の深さまでを化学的に融解・変性・壊死させ、剥脱させることにより効果を出す治療です。

ピーリングされることで加齢変化(しみやくすみ、しわなど)が取り除かれるだけではなく、

それに引き続いて起こる修復過程(きずが治る働き)により、

組織の再構築(リニューアル)が起こり、肌質の改善が期待できます。

効果は、しみ・くすみ・しわ・ハリ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴など幅広い効果があります。

ケミカルピーリングに使用する薬剤には、たくさんの種類があり、

それぞれに皮膚への深達度が異なります。

clizia-fornasier.jpg

ミルクピーリングとは


ミルクピーリングは、DERMACEUTIC社製(フランス製)の特別なケミカルピーリングです。

エステや家庭用のピーリング剤とは配合濃度が大きく異なるため、

医療機関での専用治療となっています。

ミルクピールは、グリコール酸、乳酸、サリチル酸を絶妙な割合で配合されていて、

リスクを最小限に抑えつつ、各々のメリットを最大限に発揮できるよう作られています。

単剤のピーリング剤では得られない高い複合効果とダウンタイムの少なさが特徴です。

スポンサーリンク



ミルクピーリング体験しました!!


クリニックでのピーリングは久しぶりでした。どきどき。

まずは洗顔。そして乳酸の入ったフォームを顔全体に筆で塗布されます。

目の周りのきわと唇は避けて塗布されます。

ちょっとぴりぴりした感じがあります。でも綺麗になるためのぴりぴりなので、平気です。

およそ1分程度そのまま放置し、その後ふき取りしてもらえます。

ふき取り後、ミルクピールを塗布されます。

再びおよそ1分程度そのまま放置。少しピリピリした感じは続きます。

その後軽くふき取ってもらったあと、水かぬるま湯で洗顔します。

洗顔の時は、ちょっとヌルヌルしたような感じがします。

34534442.jpeg

直後の肌は、ワントーン色が白くなっているような感じで、なんといってもツヤ肌がすごい。

ピカーと光っています。すっぴんでもぜんぜん大丈夫な感じです。

そしてピーリング直後は、美肌成分がとても浸透しやすい状態になっています。

私は高濃度ビタミンと成長因子入りのパックで保湿していただけました。

気のせいか、ぐんぐん吸い込んでる感じがします。

仕上げに、ビタミン入りの保湿ジェルを塗布し、帰宅しました。

直後に化粧することも可能ですが、この美肌に化粧はもったいない!ので

いつものように、マスクをしっかりして帰宅しました。

そして、自宅で高濃度ビタミンジェルを更に上塗りして、

コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、エラスチンの入った美容サプリも飲みました。

スポンサーリンク




家に帰っても、素肌はぴかぴかで、とても満足しました。

施術後は、肌が赤くなったりピリピリするようなことはなかったです。

ミルクピールの施術回数や間隔は?


2週間以上あけて、4回~5回程度は繰り返しおこなったほうが、美肌効果が高いそうです。

その後は、月1回から2ヶ月に1回程度、メンテナンスとしておこうそうです。

施術後、1週間はピーリング作用のある洗顔料などは使用せずに、保湿をしっかり行います。

そして、なるべくお肌を強く擦らないようにします。

ミルクピーリングはケミカルピーリングの中でも最新のピーリングですし、

おすすめできる美肌治療だと思いますよ。


[Dermaceutic]ミルクピールトリートメント(MilkPeelTreatment)

関連記事
美容オタクの美容日記
禁煙セラピーの本で禁煙に成功
美肌になる方法!ニキビ跡や毛穴の開きにフラクショナルレーザーが効果的
最新たるみ治療ウルトラセルの体験
年齢肌にならないためのスキンケア。美肌にいいビタミンや薬は?